ブログトップ

Choko&Tardoの海外生活

chokotardo.exblog.jp

弟ができる息子へ贈った絵本

お風呂の後にぶどうを食べながら撮ったと思われるダダと息子の写真を数枚発見。


メモリーがいっぱいになってしまって写真が撮れなくなったとは聞いてたけど、お風呂に入ってる時に私の携帯勝手に使って撮ったなぁ~!!!

c0185678_10502733.jpg



ダダとの時間がよっぽど楽しかったんだろうなぁ~っとうかがえるような写真。

社長とっても嬉しそう。





それよりもうすぐお兄ちゃんになる息子に最近この2冊の絵本を贈りました。

c0185678_10502895.jpg



「ちょっとだけ」と「おへそのあな」。




★★★ちょっとだけのあらすじ★★★

赤ちゃんが生まれて、お母さんは忙しいので、なっちゃんはいろんなことを自分ひとりでやってみます。赤ちゃんを抱いているお母さんと歩くときは、お母さんの服の裾を”ちょっとだけ”にぎります。お母さんがお乳を与えているときは、はじめて牛乳をグラスに注ぎ、”ちょっとだけ”いれることに成功しました。

お姉さんになったからと頑張るなっちゃんですが、眠くなった時だけは、どうしてもお母さんに甘えたくなります。「ママ、“ちょっとだけ” だっこして……」というなっちゃんの言葉に、「“ちょっとだけ”じゃなくて いっぱい だっこしたいんですけど いいですか?」とお母さん。なっちゃんは、お母さんのあったかい腕の中でお昼寝をしました。




この絵本やばいです。思わず読みながら泣きそうになってしまうのは私だけでしょうか?社長は内容全てを理解しているのかまだ定かではありませんが、昨夜は「よいえほんだね~。お姉ちゃん偉いね~。」と言っていました。




★★★おへそのあなのあらすじ★★★

小さな小さな赤ちゃん。今はまだお母さんのお腹の中。だけど、お母さんのおヘソの穴から見える見える。お兄ちゃんが見える。何してるのかなぁ。お姉ちゃんが見える。何してるのかなぁ…。


っといった感じにお腹の赤ちゃんの聞こえる声や様子が綴ってある絵本です。



お腹の中にいる時は赤ちゃんの頭は下を向いているので外の様子が見える時は絵も逆さま。これがどうしても理解できないようで社長は絵本を逆さにして「こっちだよね~。間違ってるね~。」っと何度も言ってました。



うちの息子はちょっとだけのほうが好きみたいだけど贈って良かったな~と思える絵本です。



上の子にしか経験できない下の子の誕生。

下の子にしか感じる事のできない出来事もこれから沢山出てくるんだろうな~と思います。違った意味での育自もまた始まるんだね。楽しみです。

○●○●○●○●○●○●○●○●

応援クリックとっても励みになってます!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

こちらも良かったらぽちっとお願いします!


●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by chokoandtardo | 2013-07-02 10:49 | 子供向けグッズ
<< I'm missing... 妊娠30wksとエコー写真 >>