ブログトップ

Choko&Tardoの海外生活

chokotardo.exblog.jp

ひょっとして魔の二歳児?

・・・って思わせるような行動が増えてきた社長。


大声でわめき叫んだり、床の上でバタバタやったり、わざと大泣きしてみたり。ちょっと前までは「ご飯できたよ~。」なんていうと嬉しそうに「うん。」とうなずきすぐに椅子に座ったのに最近は・・・「まんま食べよう。」っという問いかけに対しては「いらない。」という返事が返ってくる事のほうが多くなりました。


いたずらする社長に対し怒鳴りつけるのはよくないという事はわかってるんだけど自分も疲れてるとついつい声を張り上げてしまって・・・。でもそんな時はどちらかがフォローするようにしています。Tardoが怒っている時は私が落ち着き、私が怒っている時はTardoが落ち着く。こうする事で3人がかぁ~!!!わぁ~!!!となる事が少なくなった気がします。



でもねこんな事書いてると社長が全て悪いようにみえるんだけど実は大人の思い通りに動いてくれない=わがままではないんですって。


大人の目線で言えばわがままの一種かもしれませんが、「欲しい」「遊びたい」と地団駄を踏む子どもは、別の面から見れば強い意欲を持った子どもであり、芯のある子とも言えるのです。勉強だってスポーツだって、意欲がなければ伸びません。この意欲は上手に引き出しつつ、「すべてが思い通りなるわけではなく、少しがまんすることも必要」ということを徐々に理解していければベストです。



この記事を読んでからは随分と気持ちが楽になり、社長の事をもっと理解してあげようと思えるようになりました。この前まではなんてわがままな・・・ときぃ~となってたんですけどね。


英語にも「TERRIBLE TWOS」という単語があるように魔の2歳児は世界共通!子供達が悪いわけではないので社長と上手につきあえるように私も努力しようと思います。


c0185678_9442368.jpg



c0185678_9442419.jpg



c0185678_9442533.jpg



子育てって本当に大変だけど面白いよね~。
勉強させられる事のほうが多いし、子供に育てられてるような気になる事も多々あります。まだまだ育児は始まったばかりでこれからいろんな壁にぶちあたっていくんだろうけどどんな時でもTardoと協力し合って自分達にとってベストな子育てができたらなぁと思います。

今頃園でも暴れてるのかな~?苦笑
[PR]
by chokoandtardo | 2012-03-28 09:39 | 1歳
<< 東京ドイツ村 自転車チャイルドシート用レインカバー >>