ブログトップ

Choko&Tardoの海外生活

chokotardo.exblog.jp

タグ:絵本 ( 5 ) タグの人気記事

兄から弟への愛情表現

友達の弟や妹を見ると「けんけんの方がかわいいね〜。」なんて言うようになった社長。おいおいっ!!! そんな事ママ友の前で言うなよ〜、フォローが大変。でも子供って思った事をストレートに言えて羨ましいかもっ。

それより数日前の朝、子供達の用意を済ませ自分の歯を急いで磨いていると社長の声が…、しかも聞き覚えのある内容。

c0185678_9582557.jpg

c0185678_9582777.jpg


な〜んと弟にちゃんと絵が見えるように絵本を読んであげていました。

優しくない時もあるけどw、弟想いのお兄ちゃんに成長中です。




節分の日はもう過ぎているというのに、度々黄色い鬼が現れる我が家。

c0185678_9582713.jpg


いつまで続くの?

○●○●○●○●○●○●○●○●

応援クリックとっても励みになってます!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

こちらも良かったらぽちっとお願いします!


●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by chokoandtardo | 2014-02-05 09:42 | つぶやき

弟ができる息子へ贈った絵本

お風呂の後にぶどうを食べながら撮ったと思われるダダと息子の写真を数枚発見。


メモリーがいっぱいになってしまって写真が撮れなくなったとは聞いてたけど、お風呂に入ってる時に私の携帯勝手に使って撮ったなぁ~!!!

c0185678_10502733.jpg



ダダとの時間がよっぽど楽しかったんだろうなぁ~っとうかがえるような写真。

社長とっても嬉しそう。





それよりもうすぐお兄ちゃんになる息子に最近この2冊の絵本を贈りました。

c0185678_10502895.jpg



「ちょっとだけ」と「おへそのあな」。




★★★ちょっとだけのあらすじ★★★

赤ちゃんが生まれて、お母さんは忙しいので、なっちゃんはいろんなことを自分ひとりでやってみます。赤ちゃんを抱いているお母さんと歩くときは、お母さんの服の裾を”ちょっとだけ”にぎります。お母さんがお乳を与えているときは、はじめて牛乳をグラスに注ぎ、”ちょっとだけ”いれることに成功しました。

お姉さんになったからと頑張るなっちゃんですが、眠くなった時だけは、どうしてもお母さんに甘えたくなります。「ママ、“ちょっとだけ” だっこして……」というなっちゃんの言葉に、「“ちょっとだけ”じゃなくて いっぱい だっこしたいんですけど いいですか?」とお母さん。なっちゃんは、お母さんのあったかい腕の中でお昼寝をしました。




この絵本やばいです。思わず読みながら泣きそうになってしまうのは私だけでしょうか?社長は内容全てを理解しているのかまだ定かではありませんが、昨夜は「よいえほんだね~。お姉ちゃん偉いね~。」と言っていました。




★★★おへそのあなのあらすじ★★★

小さな小さな赤ちゃん。今はまだお母さんのお腹の中。だけど、お母さんのおヘソの穴から見える見える。お兄ちゃんが見える。何してるのかなぁ。お姉ちゃんが見える。何してるのかなぁ…。


っといった感じにお腹の赤ちゃんの聞こえる声や様子が綴ってある絵本です。



お腹の中にいる時は赤ちゃんの頭は下を向いているので外の様子が見える時は絵も逆さま。これがどうしても理解できないようで社長は絵本を逆さにして「こっちだよね~。間違ってるね~。」っと何度も言ってました。



うちの息子はちょっとだけのほうが好きみたいだけど贈って良かったな~と思える絵本です。



上の子にしか経験できない下の子の誕生。

下の子にしか感じる事のできない出来事もこれから沢山出てくるんだろうな~と思います。違った意味での育自もまた始まるんだね。楽しみです。

○●○●○●○●○●○●○●○●

応援クリックとっても励みになってます!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

こちらも良かったらぽちっとお願いします!


●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by chokoandtardo | 2013-07-02 10:49 | 子供向けグッズ

バイリンガル

外見がミックスだからという理由だけでよく「バイリンガルになれるからいいね~。」なんて言われるけどとんでもない話。

日本で生活してると英語を聞く機会ってほとんどなくってこれじゃあ義父母に悲しい思いをさせてしまうと時間がある時はTardoが頑張って読み聞かせをし、会話は全て英語にしてるけどTardoに返す言葉のほとんどが日本語。これじゃあいけない・・・とたびたび二人で話し合いをしてきたんだけど昨夜びっくりする事が起こりました。


仕事帰りにTardoがEric Carleの

"Polar Bear, Polar Bear, What Do You Hear?"を買ってきてくれたので社長に見せるととっても嬉しそうな顔をしていきなり自分の部屋の本棚向かって走って行きました。

c0185678_13393050.jpg



Tardoと二人で「ん?」



暫くすると社長のお気に入りの絵本"Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?"を持ってきました。

c0185678_13394068.jpg


Wow!!!社長、同じシリーズだって事がわかったんだねー。「えらいね~、おりこうさんだね~。」なんて褒めて私はキッチンへ行き夕食の支度を始めると突然Tardoが「Choko、すごい、すごい事が起こってるよ、来て~。」っと呼びにきたので見に行ってみるとなんと社長が、

「Brown Bear, Brown Bear What Do You See? I see a Hipopapo Hipopapo....」

「Teacher, Teacher What Do You See? I see a Hipopapo Hipopapo looking at me.」


っと読み上げているではありませんか!!もう二人でびっくりしました。
今までNo! とかThank YouとかWelcomeとかNaughty Boyとかは言った事があったけど文を繋げて話した事はなかったので本当に驚きました。

Hipopapo Hipopapoはたぶんhipopotamus(カバ)の事だと思いますが、一生懸命読んでいる姿が本当に可愛らしかったです。Tardo頑張った甲斐があったねー!これからも頑張れ~。


c0185678_13394231.jpg


それにしても子供ってすごいね。
ちゃ~んと記憶してるんだもんね~。
最近前日食べたお昼でさえも覚えていられなくなった私とは大違いだねw

「社長これからも頑張れ~!!!」

○●○●○●○●○●○●○●○●

応援クリックとっても励みになってます!!
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

こちらも良かったらぽちっとお願いします!


●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by chokoandtardo | 2012-08-02 13:36 | ショッピング

story time

最近仕事が忙しく帰りが遅いTardo・・・。

帰りが遅いだけならまだいいんだけど会社のつきあいというものもあって朝帰りなんて事も。でも日本で仕事をしてると仕方のない事なのかもしれません。

ちょっと前までは「私だって働いてるのに私は飲みにも行けない!」なんて小言をがぁ~がぁ~言ってましたが、そんなちっさな事で喧嘩するのも疲れたのでいらっときた時は自分へのご褒美を買ってあげる事にしました。

c0185678_939845.jpg


ひっひっひっひ・・・。

この日は私の大好きなうなぎ。

仕事の後だし、保育園帰りの息子を連れての外食はちと辛いのでもっぱら出前か、お持ち帰りのお弁当ですがこれでいいんです。これで喧嘩せず気分良く過ごせるなら安いものよね~。




って随分タイトルから外れた内容になりましたが仕事で忙しくても早く帰宅した日や休みの日はほとんどの時間を社長との時間に費やしてくれているTardo。

社長が寝る前に帰宅できた時は社長に好きな絵本を選ばせて英語の絵本だったらTardoが読んで聞かせてます。

日本語の絵本だったら私が担当なんだけどまだ英語と日本語の違いがわかっていないのか英語の絵本を私に持ってくる事もあるんだけどこれでいいのかなぁ?バイリンガル教育ってやっぱり難しいね~。でもあまり考えすぎず、神経質にならないようにしたいと思います。(ってそれでいいのか?)

c0185678_9391224.jpg



c0185678_9391325.jpg


最近のお気に入りの絵本、DEAR ZOO。
英語の絵本だとROAD WORKSとかTHE VERY HUNGRY CATERPILLARが好き。日本語の絵本だとだるまさんシリーズ(が、の、とねっw)とおつきさまこんばんは、どうすればいいのかな?に最近はまってます。

読み聞かせはたまに「面倒だな~。」←ごめん、社長。 なんて思っちゃう事もあるんだけど子供にとってはやっぱり大切。絵本から言葉を学ぶ事も沢山あるので今まで通り毎日読んであげようと思います。
[PR]
by chokoandtardo | 2012-03-19 09:37 | 1歳

A GIFT FROM DAD

妊娠がわかってからTardoがどうしても子供のために買ってあげたいと捜し求めていた絵本があります。(・・・ってまだ産まれてないんだけどねーwww)


本のタイトルは「This is Hong Kong」。


c0185678_1131141.jpg



香港について描かれている絵本をネットで検索していた時に見つけた絵本らしいが、プラハ生まれ(1916年)のMiroslav Sasekが当時子供のための情報が詰まった本がないことに驚きパリ芸術学校に通っている頃出版したらしい。最初に出版したのが「This is Paris」(1959年)。当初本人はParis、London、Romaの3冊だけの出版を考えていたらしいが瞬く間に人気がでてしまい計18冊のシリーズを書き上げた。63歳(1980年)に亡くなってしまったSasekは15年間世界中を旅しながらスケッチしいろんなシリーズを完成させたらしいが「This is Hong Kong」は1965年に販売されたようです。


私達も見ることのできなかった懐かしい風景が広がる香港のスケッチを見ながら何を感じてくれるんだろう?と考えると今からワクワクします。


香港で育てる予定はないけど香港で産まれる予定の我が子に見せてあげたいとTardoが探しあてやっとみつける事のできた1冊。(復刻版も人気のため香港の本屋には在庫が一つだけ奇跡的に残ってました 嬉 Amazon.co.jpで購入可能のようですがヨーロッパからの発送となるようです。)


手元に届くのに少し時間がかかるらしいがこの1冊がお父さんからの最初のプレゼントとなる事でしょう。
○●○●○●○●○●○●○●○●

応援クリックしていただけると嬉しいです。宜しくお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村

こちらもお願いします!
人気ブログランキングへ

●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by chokoandtardo | 2009-12-07 13:22 | 妊婦生活・出産準備