ブログトップ

Choko&Tardoの海外生活

chokotardo.exblog.jp

ぎりぎりになって病院が変更・・・。

昨日は忙しくて疲れました・・・っというのも実は病院が変更になったからです。
二日前にえっー?ですよねー。しかも手術日までもが変更になるとは思ってもみませんでした・・・。私もびっくりです!!!日本ではこんな事起こらないでしょーっという事が普通に起こってしまうのがここ香港です。がはははって笑ってる場合じゃないですね。


一体なぜこんなことになったかというと、カノッサ病院で手術を受けると8割しか保険がきかないという連絡が突然昨日あり、保険会社にクレームのメールをいれたところ病院を変えればOKとの返事をもらったので仕事中保険会社と一緒に新しい病院を探しまくりました。もうこんなぎりぎりになるまで何の連絡もくれないんですもん・・・ある意味びっくりしましたっというか呆れました・・・。でも手術前で良かった。本当良かった。危うく2割は自分で負担するとこでした。セーフ 汗。



カノッサ病院から香港アドベンティスト病院に変更~!主治医の変更はないため問題なさそうです。後はアドベンティスト病院もしっかりとした設備が揃っている総合病院なので大丈夫でしょう。


でもなんで病院が変わったのに主治医は変わらないの?と思いますよね???

私の信頼している先生はセントラルにあるビルの一室で診察している女医さん。このクリニックには診察台や手術前の検査に必要な機材は全て揃っているのですが手術する時だけは手術できる設備の整っている総合病院に連絡をとり手術室と入院する部屋だけを予約して使わせてもらうという仕組みになっています。手術後は毎日先生が総合病院を訪れ診察してくれるというわけです。私もはじめはびっくりしましたがこんなシステムをとってるクリニックが他にも沢山あるので問題ないと思われます。(同僚にも確認済みなので心配しないでくださいね!!)


じゃあなんで最初から総合病院の先生に診てもらわなかったの?という質問が飛んできそうですが自分でもわかりませんw 待ち時間が短そうだなーっていうのと場所が良かったので。後はどうしても女医さんが良かったからかな。でも一応3つのクリニックをまわって一番良さそうな先生を選んでいるので大丈夫。



みなさんお騒がせしました・・・。



昨日母から言われた一言。 

「もう日曜日は俎板の鯉だねー。」

ひえぇ~その通りだけど・・・。


↓今日はこんなサラダ食べて体力つけましたってサラダじゃ体力つかなそー。
c0185678_1845383.jpg



○●○●○●○●○●○●○●○●

応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

こちらもポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ

●○●○●○●○●○●○●○●○
[PR]
by chokoandtardo | 2009-06-11 18:02 | 卵巣嚢腫 ovarian cystoma
<< 手術当日 上司からの一言 >>